口癖で性格が分かる!?口癖別性格&誠実度チェック!!

何気なくつい口から出てしまう口癖。実は性格やその時の心理が表れているものだったりします。二人にとっての大切な話し合いの時に一定の口癖が出ていた場合は調べてみるとかなり参考になりますよ。

パートナーの気になる口癖はありませんか?

実は、口癖から性格やその時の心理状態・誠実度がまるっとわかってしまいます。

 

大切な話し合いをしている時に、良く出ている口癖がある場合はチェックしてみてください。

 


誰しもが持っているもの、それが口癖です。

 

何気なく無自覚に出てしまうその口癖は、無自覚無意識だからこそその時の心理状態や本音をあらわしています。

そのため、気になる人の口癖から読み取ることが出来るものもたくさんあります。

 

今回は性格や誠実さに特化した、「口癖チェック」をご紹介します。

彼の口癖で当てはまるものがあるでしょうか??

 

 

【口癖その1】でも

「でも」という口癖は、どうしても否定的に聞こえますね。

 

実際に否定を抱いているニュアンスのある言葉なので当然といえば当然なのですが、口癖になってしまうと本当はその意見に否定的ではないのに否定的に聞こえてしまうので、本当に注意が必要です。

 

「でも」が口癖の人は自己表現が苦手なので、言葉が足りなかったり実は自信がなかったりする人も多いです。

 

多い込みが激しい方も「でも」を使いがちです。

 

言い訳に使われてしまうこともある「でも」ですが、言い訳の場合はどちらかというと「だって」を使うことが多いので、「でも」が口癖の方の誠実度は高くもありませんがそこまで低くもありません。

 

 

【口癖その2】ていうか

「ていうか」という口癖の人は、他の人の話を完全に否定して自分の意見を言いたい時に使われる言葉です。

 

お前の話は聞かないけど、俺の意見はちゃんときけよ!という自分勝手な心理が無意識に働いている場合、ついつい口から出てしまうことが多いようです。

 

自分のことばかり言って、こちらの意見は聞こうとしてはくれないので、誠実度はやや低めですね。

 

 

【口癖その3】たぶん

「たぶん」とは、おそらく・そうかもしれないし違うかもしれないという曖昧な表現が含まれた言葉です。

 

自分が言ったことややったことに対して、自信が持てないので曖昧にしたいという心理が働いている時に多用しがちです。

 

基本的には自信がないだけで誠実度は高めな傾向ですが、流されてしまいやすい方が使いがちなので、二人の関係を揺るがす出来事が起きた時はちょっと頼りないかもしれません。

 

 

【口癖その4】わりと

物事をあまり深く考えたくない人が「わりと」という言葉を多用するようです。

 

物事を深く考えたくない・本心を読まれたくないと思う心理の時についつい出てしまう言葉なので、この言葉をよく使うようになった時は要注意です。

 

当然誠実度は低め。何か起きた時にも親身になってはくれなさそうです。

 

 

【口癖その5】ちなみに

「ちなみに」が口癖の人は、理屈っぽいく堅苦しい雰囲気を持たれがちです。

 

言いたいことが多くて、色んなことを相手に伝えたいという気持ちの表れでもあります。

 

何かあった時は余計な情報までもつい話してしまうこともありますが、基本的には情報を共有したいという気持ちからなので、誠実度は高めです。

 

望みが叶う恋愛術 無料の恋愛占いから学ぶ恋の叶え方! たくさん見ても完全無料 ≫

 

【口癖その6】〇〇みたいな

本当は良く知らないけどだいたいの情報で話す時に良く使われがちなのが「○○みたいな」という言葉ですが、本当の気持ちを知られたくない時や自分の気持ちをハッキリ伝えたくない時にも使ってしまう言葉です。

 

普段ならいざ知らず、二人の間に起きた問題の話し合いの時などにこの言葉が出た時は、ちょっと深く追求してみても良いかもしれないですね。

 

ですが、自信がない時や弱い自分を知られたくない時にも使ってしまうので、誠実度という点では普通です。

 

 

【口癖その7】基本的に

この言葉が口癖の人は、ルールを守り基本パターンを大事にする堅い性格の人が多い傾向にあります。

 

職場や社会のルールは絶対に守るべきもの!という心理が根底にあるので、面白いことは言えないタイプですが非常に誠実な人が多いです。

 

 

【口癖その8】別に

「別に」という口癖は「私はあなたには自分の考えや意見を言うつもりはありません」という諦めや否定の気持ちが強い時に出てしまいがちです。

 

一人で行動する事を好みますが、誰かを傷つけたいと思っているわけでもないので、誠実度という点では高い部類に入ります。

 

 

【口癖その9】とりあえず・一応

物事の責任を取りたくないので、「とりあえず」という言葉でワンクッション置いて断言しなかったという言い訳ニュアンスを醸し出したい心理の時に出てしまう口癖です。

 

無意識に自分の弱い部分を隠そう・ごまかそうという気持ちがあるため、何か起きた時にはあまり力にはなってくれなさそうです。

 

問題から逃げてしまいたい時にも使いがちなので、誠実度はやや低めです。

 

自己防衛反応は抑えるのは難しいですが、少しずつ治す努力をすると良いでしょう。

 

 

【口癖その10】逆に

「逆に」という口癖を持っている人の話は、視点が面白く興味深い場合が多いです。

 

普通なら気が付かない事も、物事を裏側から見ている分わかっている事もあり、聞いていても面白い話をする人がいます。

 

少し理屈っぽい所もありますが、物事を冷静にとらえることが出来るため誠実度は高めです。

 

 


口癖1つで誠実度を図るというのもナンセンスですが、大切な話し合いをしているとき・問題に向き合っているとき等に多く出やすい口癖がある場合は、ちょっと気にしてみたほうがよいかもしれないですね。
 

有名占い師多数!無料で恋愛の問題をズバッと解決!!超優良占いサイトが贈る<恋愛占いはこちら>

 

鈴木理水

author:鈴木理水

鈴木理水(すずきりすい) 福岡で活躍する霊眼鑑定士。 霊眼を用いたタロット占いや写真鑑定、数秘術鑑定などを駆使し、その...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!
  • 新着占いコラム
  • 人気占いコラム

目的から占いを探す