どちらがいい?対面鑑定VSオンライン鑑定

【広告スペース】通常記事/コラム01
どちらがいい?対面鑑定VSオンライン鑑定
美猫

コロナウイルスの影響で、対面鑑定ができなくなったかわりに、オンライン鑑定が人気になっています。いつでもどこでもできると、今後も人気になりそうなオンライン鑑定。
対面とオンライン鑑定の違いは?オンライン鑑定を受けるときの注意点や問題点は?等をまとめてみました。

占い師:美猫
【広告スペース】通常記事/コラム02

 

コロナウイルスの影響で、対面鑑定ができなくなったかわりに、オンライン鑑定が人気になっています。

 

いつでもどこでもできると、今後も人気になりそうなオンライン鑑定。

 

今回は、対面とオンライン鑑定の違いは?オンライン鑑定を受けるときの注意点や問題点は?等をまとめてみました。

「オンライン鑑定」の種類

オンライン鑑定。

最近よく耳にするけど、具体的にはどんなものがあるのでしょうか。

 

まずは、「オンライン鑑定」の種類をみてみましょう。

 

一般的なものはこの3種類。


●「電話鑑定」

●「チャット鑑定」

●「zoom鑑定」

 

■ 電話鑑定 ■


「電話」での鑑定。
大手の電話占い会社から、個人の鑑定士まで多くの電話占いサイトがあります。
  
「顔」を出さずに「声」だけで鑑定してもらえるので、「対面」が苦手なひと向き。
  

■ チャット占い ■


「文字」での鑑定。
こちらは「顔」も「声」も出さずにチャットの文字だけ。

「顔もだけど、声もちょっと(出したくない)・・・」というひとにはチャット鑑定はお勧めです。

 

リアルタイムで鑑定士とやりとりが出来、聞きたいことをその場ですぐ質問できるので同じ「文字」を使う「メール鑑定」よりもストレスは少ないでしょう。

 

ただ、パソコンにしても、スマホにしても「文字」を入力する手間はかかります。

 

■ zoom鑑定 ■

 

コロナウィルスの影響で対面鑑定が難しくなった今、「オンライン鑑定」といえば、「zoom鑑定」といってもいいかもしれません。

 

いままでも「Skype」など、他のツールを使った「オンライン対面鑑定」はありましたが、事前のID登録がいらない、初心者でも簡単に使える等の理由で、今や、「オンライン対面鑑定」といえば「zoomを利用した鑑定」のことを指す、といってもいいでしょう。

 

さちこいで人気の【無料占い】

「対面鑑定」「zoomオンライン対面鑑定」メリット・デメリットはコレ!

では、「対面鑑定」と「zoomオンライン鑑定」。
それぞれのメリット・デメリットをみていきいましょう。

 

■ 対面鑑定のメリット ■

 

対面鑑定のメリットは何といっても「実際に会って・見て鑑定してもらえる」ことです。

 

鑑定士と実際に対面するので、聞きたいことがその場でスグに聞けるし、タロット占いは、実際に展開したカードを見ながら説明を聞けますし、手相占いも、その場で自分の手相を鑑定士といっしょに見ながら説明を聞くことができます。

 

また「鑑定士のサロン」等、日常生活と違う場所で鑑定を受けることができるので鑑定に集中することができるのもメリットの一つですね。

 

■ 対面鑑定のデメリット ■

 

では、対面鑑定のデメリットにはどのようなものがあるでしょうか。

 

当たり前ですが対面鑑定の場合、「鑑定場所」まで行かなければならないわけで、「移動」がつきものです。

鑑定場所に「移動」するための交通費。
たとえば飛行機に乗って行かなければならないような場所であれば、交通費はかなりの負担になります。

 

「いえいえ!幸いなことに徒歩で行けるところです!」の場合でも、「自宅から外に出る」ので、「パジャマのままで」というワケにはいきません。
それなりに「身だしなみ」を整えて行かなければなりませんよね。

 

■ 「zoomオンライン対面鑑定」のメリット ■

 

では、次に「zoomオンライン対面鑑定」のメリットを見てみましょう。

 

zoomオンライン対面鑑定のメリットは何といっても「手軽」だということ。

「対面鑑定」のように、「移動」の必要はありません。

自宅に居ながら、飛行機で行かなければいけない遠方の鑑定士の鑑定も受けることができます。

 

また、外に出なくてもよいので、そこまで「身だしなみ」に気を遣う必要もありません。

パソコンやスマホの画面に映る上半身だけ着替えて、「下はパジャマ」でもOK。

 

また、zoomには「画面共有」機能があるので、命式やホロスコープをパソコンやスマホで見ながら受けられるが他のオンライ鑑定・・・電話鑑定、チャット鑑定・・・にはない、大きなメリットです。

 

私は手相鑑定もやってますが、Zoomであれば、実際に手相も拝見できます。

これは、電話鑑定、チャット鑑定にはない大きなメリット。

 

手相画像をスクリーンショットで保存し、「画面共有」機能で、実際に線を引きながら説明ができるので、「対面鑑定」のときよりも、説明がスムーズなことも多々あります。

 

■ 「zoomオンライン対面鑑定」のデメリット ■

 

では、「zoomオンライン対面鑑定」のデメリットは何でしょうか。

 

それは、「ネット環境が整っていないと難しい」ということでしょうか。

ネット回線は光回線でないと、画像や音声がきれいではなくなります。

 

また、通信容量に制限がある場合は、一回の鑑定でかなりの通信容量を使うことになるので注意が必要です。

 

特にスマホで鑑定を受ける場合は、自宅にWi-Fiがありながらうっかり「Wi-Fi OFF」にしたままだと、通信容量オーバーになりかねません。

事前に「Wi-Fi設定」はきちんと確認するようにしてくださいね。

 

さちこいで人気の【無料占い】

まとめ

いかがでしたでしょうか。


「対面鑑定」と「zoom対面鑑定」、どちらも、メリット・デメリットはありますね。

 

ただ、「新しい生活様式」が求められ「ソーシャルディスタンス」が大事だといわれている今、「zoom対面鑑定」は、デメリットよりもメリットの方がはるかに大きいと思います。

 

「とはいえ、zoom、使ったことないし・・・」という方は一度、ぜひ、試してくださいね。

お待ちしております★

 

▼算命学・手相鑑定士 美猫(びねこ)のオンライン対面鑑定はこちら▼


https://ameblo.jp/beneko/entry-12581134288.html

 

 

 

友達にも無料占いをオススメしよう!
【広告スペース】通常記事/コラム03
美猫(びねこ) 福岡市中央警固で「フォ―チュリングサロンBeneko(びねこ)」を主宰。さまざまな占術や心理学を学び、…続きを読む
占い師:美猫
他の占いコラム記事を探してみる

▼次はこの無料占いを鑑定する?▼

【広告スペース】通常記事/コラム04

【LINE】のおすすめ無料占い・コラム

人気上昇中! LINEのトーク占い活用術~恋愛も仕事も鑑定はお任せ!在籍占い師が1000人以上~
人気上昇中! LINEのトーク占い活用術~恋愛も仕事も鑑定はお任せ!在籍占い師が1000人以上~
【彼の星座別】 彼の心を掴む効果的なLINEメッセージとは?
【彼の星座別】 彼の心を掴む効果的なLINEメッセージとは?
「気になる男性とのLINEが既読にならない時の男性心理」
「気になる男性とのLINEが既読にならない時の男性心理」

この記事に関するキーワード

【広告スペース】通常記事/コラム06
今日の運勢│星座占いランキング【7月2日の運勢】
1位牡羊座(おひつじ座)
1位 牡羊座(おひつじ座)
憧れの人と急接近が出来るチャンスが到来しています。お互いが良いムードでコミュニケーションを交わせる兆…続きを読む

恋の悩みを解決◆当たる◆無料恋愛占い

管理人イチ押しの無料占い
現在進行形で恋に悩んでいるあなたにオススメ!「片思いを終わらせたい…」「あの人と結婚したいのに…」「誰にも話せない悩みがある」そんな女性に向けた無料占い、恋愛コラムを紹介します。
【2020年7月】今月の運勢☆12星座が教えるあなたの7月とは
【2020年7月】今月の運勢☆12星座が教えるあなたの7月とは
この先一週間内に二人の間で生じる“恋愛トラブル”占います!!
タロット占い | この先一週間内に二人の間で生じる“恋愛トラブル”占います!!
人生、お金がないとはじまらない!今日の金運UPのアイテムは?
タロット占い | 人生、お金がないとはじまらない!今日の金運UPのアイテムは?
さちこいに【2020年(令和2年)の運勢】占い続々登場!!
さちこいに【2020年(令和2年)の運勢】占い続々登場!!
【即効!?恋愛媚薬】異性の心を鷲掴み!タロットが教える恋の秘訣
タロット占い | 【即効!?恋愛媚薬】異性の心を鷲掴み!タロットが教える恋の秘訣
きっと訪れる!~赤い糸でつながれた運命の人との出会い~
タロット占い | きっと訪れる!~赤い糸でつながれた運命の人との出会い~
出会いを見落としてきたあなたにスペシャルラブアドバイス
恋愛占い | 出会いを見落としてきたあなたにスペシャルラブアドバイス
次こそ幸せになる! 恋を叶えるためのアドバイス
恋愛占い | 次こそ幸せになる! 恋を叶えるためのアドバイス
運命の人だと確信するためのヒント:人生を変える人の特徴
恋愛占い | 運命の人だと確信するためのヒント:人生を変える人の特徴
ページトップへ
【広告スペース】共通フッター
ページトップへ