若い人よりベテラン占い師?自分に合った上手な占い師の選び方

スピリチュアルブームの影響もあって、最近ではありとあらゆる占い師が日々デビューされています。そんな時、どんな占い師さんを選べばよいのかわからない…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。古くから長年鑑定をされている占い師を選べば安心なのか、それとも現代に即したフレッシュな占い師を選ぶべきか。そういった疑問について、今回は筆者なりの見解を述べてみたいと思います。

 

 

筆者もカルチャーセンターやマンツーマンで講座を行い、多くの占い師を排出していますが、実際にどういった占い師を選べばよいのかという問題に関しては、その方が「何を望んで占いを利用しているか」によって変わってくるのではないかと思ってます。

 

できることならば後悔のない占い師選びをしたい…と思われるのは、当たり前のことであろうかと思いますが、今回はそんな皆さんの為に、筆者なりの「占い師の選び方」の基準をお伝えしてみたいと思います。

◆ 占いに求めるもの ◆

知っておられる方は知っているのですが、筆者は常日頃から「占いは当たってナンボ」と豪語(?)しているタイプの占い師であります。

 

何故なら、そもそも占いに対して対価を支払って求めるのは、「これから何が起こってくるのか」を知る為ではないかと思うからです。

 

そのためには、まず過去と現在の状況くらいは的中していないと信用ならない。
…そのように感じるので、実際に弟子達にもこのことに関しては、口酸っぱくいつも言っている状況であります。

 

つまり「過去と現状くらいはシッカリ当てていけ」と。


もちろん、未来に関してはこの限りではありません。

 

というのは、良い未来が待ち受けているならばまだしも、常にポジティブな結果がでてくるとは限らないからです。

そのような時は、むしろそのまま良くない未来を迎えないように、少しでも良い方向に未来を転換させていく為のアドバイスをするのも、私たち占い師の仕事だからです。


しかしながら、それを実行するためにも、まずはその未来の予測そのものが的中していなくてはいけません。

 

本当にそうなるかならないかわからない、フワフワとした結果からアドバイスをしても、結局最終的にはお客様の混乱をより一層招くことになると思うからです。

 

独り身で恋愛下手のあなたへ-全て無料で占える恋愛占いがこんなにいっぱい!即チェック!!

◆ 占いに対して自分が期待することで占い師を選ぶ ◆

このように、筆者のようにどこまでも的中率…つまりは実際の現実世界の未来に役立たせることを一番の目的としているタイプの方もいらっしゃるとは思いますが、かといってそれが全てではないと思います。

 

例えば、「とにかく話を聞いて欲しい」「優しく癒されたい」というような気持ちで占いに行かれる方も、昨今では増えてきたように思われるからです。


そのような場合には、やはりそうした目的が果たせそうな占いを選ぶために、事前に評判や口コミなどをチェックしてみるのも大切なことではないかと思います。

 

また、占い師自身が「何を一番大切に占いを行っているか」ということを、SNSやブログなどで公開していることも多いですから、何もわからなないままに赴くのではなく、前もって調べてみると安心かも知れません。

 

いずれにしても、ご自身が何を求めて占いに行かれるのか、一度しっかりと考えられてお出かけになった方が良いでしょう。

◆ 占い師の年齢で内容や的中率が変わるのか ◆

実際に占いを依頼しようとすると、若い占い師から中年以降の占い師まで様々な年齢層の占い師がいますが、それにより何か鑑定の内容に差があるのでしょうか。

 

結論から申し上げると、占い師という職業は、ある程度の年齢から始められるという方も多くいらっしゃるので、年齢だけでは見分けがつかない…というのが本当のところであるといえるでしょう。

 

また、その占い師の占いに対する姿勢や勉強の仕方によってもその精度は変わってきますから、若いからあてにならないとか、年をとっているから大丈夫などということは一切ありません。

 

あくまでも一般論ですが、「人として」経験を積んでいることは、若い人よりもある程度年齢を積み重ねている人の方が多いかも知れませんが、だからといって自分の経験のみで語ることができないのが占いであると思いますので、見た目の年齢だけで判断するのは少し危険であると言わざるを得ないでしょう。

◆ 鑑定歴と鑑定人数 ◆

よく占い師のプロフィールなどには、「鑑定歴○○年、○○○人を鑑定」などと表記してあります。

筆者も一応の鑑定歴は掲載していますが(笑)、これはあてになるのでしょうか。


鑑定歴が長いということは、それだけ多くの鑑定経験があり、実績もありそう…と考えるのが普通ではないかと思いますが、これもまた残念ながらそうとは限らないというにが本当のところです。

 

じゃあ鑑定人数で判断すればいいの?…となりますが、これもまた決定打にはなりえないということができるでしょう。

 

鑑定歴が仮に長くとも、その長い年月の中で、どれだけ現役でバリバリ鑑定を行ってきたか、また鑑定人数が多くても、その中でどれだけお客様の満足のいく鑑定ができたかどうか、…そういったことが問題になってくるからです。


年齢で占い師の実力ははかれないと前述しましたが、それと同じように、鑑定歴や累積鑑定人数は、あくまでもひとつの「目安」でしかないということを理解して、占い師選びをなさると失敗が少ないのではないかと思います。

最終的には…

では最終的には、どのようにして占い師を選ぶようにすると良いのでしょう。

 

…これは、ひとくちに言ってしまうと「実際に鑑定をしてみなくては、わからない」というのが正解です。


ええええーーー?!となったかも知れませんが、これが本当のことなのです。


占い師は、年齢や鑑定歴、鑑定人数だけでは、その実力を決定的に判断することができません。

 

ただそれでも、少しでも確実に満足のいく占い師選びをしたいのであれば、まずは事前にその占い師のタイプや傾向、何をモットーに鑑定しているのかなどをしっかりと調べてから鑑定依頼をなさると良いでしょう。

 

また、もし一度鑑定を依頼してみて違和感を感じたら、他の占い師を試してみるなど柔軟な姿勢も重要です。


なかなか一筋縄ではいかない占い師選びですが、皆様に良い出会いがありますよう心よりお祈りしています。

 

あなたは知っていますか?結婚するために必要な条件は…【完全無料結婚占い】を見る!

momoko.

author:momoko.

momoko.(ももこ) ●占い師 ●占い講師 ●ヒーラー&エネルギーマスター 福岡県出身。 或る霊能者のす...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!
  • 新着占いコラム
  • 人気占いコラム

目的から占いを探す