サンドイッチの夢は何を暗示している?

サンドイッチの夢は何を暗示している?

サンドイッチは夢占いでは、人間関係や物事などに挟まれていることを暗示することが多いとされています。

 

サンドイッチを作っているという場合には、何かに板挟みになっていることを意味します。挟むためのパンがパサパサだった時には自分が厳しい状況になっている可能性を暗示しています。 そのため、サンドイッチを作る夢を見た場合には自分の置かれている状況を振り返り、何に板挟みになっているかを考えることがオススメです。

誰かにサンドイッチをあげるという場合には、他人と何らかの関係を築く、または関係に変化があることの暗示になります。

あげた相手が喜んでいる場合には良い関係を築けるということになり、嫌がっている場合には関係が悪くなってしまうことを意味します。そのため、嫌がっている夢を見た時には、自分と他人の関係を見直すことが良いとされています。

サンドイッチを買う夢の場合は、対人運が良くなる表れです。友人や同僚との関係が良くなるなどを意味します。

 

 

関連の夢

#野菜の夢 #マヨネーズの夢 #キュウリの夢 #トマトの夢 マスタードの夢 #パンの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す