運河の夢は何を暗示している?

運河の夢は何を暗示している?

運河の夢を見ることですが、夢占いでは運河は人工的に作られた構造物であるため、自己の感情を表す意味合いを持っています。そのため、運河を下る夢を見たという場合は暗示としては、自分の感情に逆らわず流れに身を任せている状態であることを指します。

 

この時運河の流れが激しい状況の夢を見た場合、感情に変化が表れ、荒れ狂っている状態です。夢占いでは、運河は自分の感情を表す事柄が夢となり現れるため運河の状態が自分の感情の状態であり、船が沈んだりした場合、その船が運んでいるものが大事なものであると過程した場合、運んでいたものが家族であった時、感情に身を任せたがゆえに家族を失ってしまったという意味合いになります。

 

何を運んでいるかが重要で安全に運んでいる場合は、暗示としては感情に問題は生じておらず、安全ではない状態においては運ばれているものが何であるかはわからないですが、時としては何かを失ったり、破壊してしまうことを指しています。

 

 

関連の夢

#谷の夢 #運ぶ夢 #船の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す