紅葉の夢は何を暗示している?

紅葉の夢は何を暗示している?

紅葉は物事の終わりが近づいていることを表している夢です。木から葉を落とし冬へ向かっていく様子から区切りの機会だとも捉えられています。

 

特に紅葉した木の夢を見たのであれば、人生の中での分岐点が来ていることを表しています。就職や転職など、区切りや節目が近づき、大きな決断をしなくてはならないことがあるかもしれません。前向きな思考で道を選択することで、運気を開けることが出来るとも言われています。

春や冬など季節外れの紅葉する夢であれば、運気が下がっていることを暗示しています。体調不良やトラブルに巻き込まれやすくなっている時期にみるとされているため、無理をしないように気を付ける必要があるでしょう。

一方で夢で綺麗な紅葉を見たのであれば、幸運がやってくること意味しています。自信を回復出来るような機会に恵まれる事も示していて、特に公園や町中ではなく神社や仏閣の敷地内で美しい紅葉を見ていたのなら吉兆であるようです。

 

 

関連の夢

#四季の夢 #快晴の夢 #秋の夢 #景色の夢 #ドライブの夢 #キャンプの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す