給食の夢は何を暗示している?

給食の夢は何を暗示している?

給食の夢は、学生時代への恋しさを暗示しています。学生の頃の象徴といえば他にもありますが、中でも給食は毎日のように食べていて最も印象に残りやすいものです。ふとした日にそうした夢を見た場合には、少し今の生活に疲れていて過去に戻りたくなっているのかもしれません。


一方で現役の学生さんでこの夢を見るなら、早く学校へ行きたいという願望が見て取れます。クラスメートと食事をする時間は給食くらいしかありませんから、それだけ良い学校生活を送れているのでしょう。非常にポジティブな意味合いとして、捉えてもらって構いません。


食生活を少し変えるだけでも、給食の夢を見る機会は減るはずです。食べるメニューに特別感を求めている可能性もありますので、もし毎日似たような食事をしているなら変えてみてください。


学生時代の友人に連絡を取って、思い出話に花を咲かせるのも有効です。現実世界で懐かしい気持ちを満たせたら、同時に夢で懐かしさを求めることも減っていきます。

 

 

関連の夢

#小学校の夢 #懐かしい夢 #デザートの夢 #クラスメイトの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す