仏像の夢は何を暗示している?

仏像の夢は何を暗示している?

仏像が夢に出てきたときは、あなたの心が安定し、平穏な状態であることを意味しています。もし大きな仏像が出てきたり、夢の中で安心している状況なのであれば、あなたが落ち着いているということです。


これに対して、小さな仏像がたくさん出てきたり、倒れたり傾いたりしているようであれば、あなた自身が落ち着かなければいけないと自分に言い聞かせたり、現在心が不安定なことを意味しています。色や状況などでも暗示される意味が違ってきます。


金色の大きな仏像が出てきた場合は、金運が上昇しつつある啓示です。物質的に豊かで恵まれた生活を送る未来が待っており、その結果として心にも余裕が生まれチャレンジ精神も旺盛になります。


これに対し仏像が壊れる夢を見た場合は、あなたの夢が破れるかもしれないという暗示です。心が暗くなり不安になりがちな予兆でもありますが、できる限り努力を怠らずに前向きな姿勢を維持すれば、将来、必ず展望が開けます。

 

 

関連の夢

#仏の夢 #金色の夢 #世界遺産の夢 #お寺の夢 #大きい夢 #観光の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す