お椀の夢は何を暗示している?

お椀の夢は何を暗示している?

夢占いでお椀の夢は、「これから手にするもの」を表しています。これは、その人の願望を叶えるための象徴です。新しいお椀は、例えば収入を願う人であれば、新たな収入源を得る可能性を暗示しています。

 

夢の中のお椀は、新しいモノから古いモノまで人よってさまざまです。これは、お金や家族などをすでに手にしている人は、古いモノで表されるなど、モノの状態により現在、過去、未来を表しているからです。すでに手に入れたものなのか、それともこれから得るものなのかは、状態を見て判断ができます。

 

もしも、お椀にヒビや欠けがある場合は注意が必要です。これは悪い暗示が含まれていて、良くないことが起こる可能性も秘めています。また、ヒビのある比較的キレイなモノである場合は、現在の状況に満足をしていない、満たされていないという心理面の表れの場合もあります。

 

お椀が出てきた際には、まず状態を確認し、それがいつを表しているか判断が出来ると、自分の状況もそれに合わせて行動ができるでしょう。

 

 

関連の夢

#食べる夢 #料理の夢 #夫婦の夢 #箸の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す