腕枕の夢は何を意味している?

腕枕の夢は何を意味している?

腕枕の夢は、誰かに支えてほしい、安心できる場所がほしいと思っていることを表しています。

自分の周りにいる身近な人、恋人、家族、友人たちからの愛情を求めている可能性があります。
人間関係で何か悩みを抱えていることを暗示していますので、人間関係を見直してみる良い機会かもしれません。

 

 

恋人・家族などの知っている人の場合


腕枕してくれているのが身近な人の場合、あなたがその人に支えられていることを表しています。恋人・家族との関係がうまくいっているのでしょう。


あなたが今の関係に満足しているという気持ちが、夢となって現れたのではないでしょうか。

 

 

まったく知らない人に腕枕をされている夢は?


知らない人に腕枕をされている夢は、相手を特定できないけれど、誰かに支えられていることを意味しています


ただし、この夢にはもう一つの解釈があります。
それは、現時点で誰かに支えられているということではなく、自分が人からの支えや安心感を、今まさに探し求めているという心理状態が夢となって現れたのではないでしょうか。

 

どちらを暗示しているのかは、腕枕をされて安心しているか、不安な気持ちかで判断してください。
 

 

関連の夢

#腕の夢 #枕の夢 #寝る夢 #寝室の夢 #恋人の夢

 

あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す