励ます夢は何を意味している?

励ます夢は何を意味している?

励ます夢は、人間関係に満足していることを表しています。
現実の世界でのあなたは、周りの人たちに恵まれ、人間関係に安心感をもてているのでしょう。
また、励ましたい人がいるときにもこの夢を見ることがあります。
あなたの周りに、悩みを抱えている人がいるなら、相談に乗ってあげましょう。

 

 

友人を励ましている夢は


その人との関係を前向きにとらえていることを表しています。
現実の世界でも、相手の良いところに目を向けるようにしましょう。


もし、相手があなたに相談事をしてきたとき、相手のことがわかっていれば、良いアドバスができますから、引き続き友好な関係を築くことができるでしょう。

 

 

自分が励まされている場合は


自分自身が励まされている夢は、口には出していないけれども、不安なことがあることを示しています。
前向きに問題と向き合うためにも、相談することが大事だという暗示です。


夢を見たあとに、すっきりとした目覚めであれば、良い関係と環境の中で過ごすことができるでしょう。

 

反対に、目覚めが良くない場合は周りの理解を得られない可能性も高いため、相談する際には、言葉に気をつけて話すことが大事です。
 

 

関連の夢

#勇気づける夢 #友達の夢 #落とす夢 #ほめる夢 #応援の夢

 

あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す