混浴の夢は何を暗示している?

混浴の夢は何を暗示している?

混浴の夢を見たとき、夢占いの観点から分析をすると、性に対する欲求が高まっていることを暗示しています。

 

基本的に、お風呂の夢というのは、心身を休ませて健康に導くものなので、疲れがたまっているので休みたいという意味を持っています。 しかし、そのお風呂が混浴となるとリラックスできる場ではなく、異性の目が気になる場所になるので、緊張感やドキドキ感が高まることになります。

そのため混浴の夢は、あなたの生活や心を乱すような緊張が高まっていると言えます。 性に対する欲求の高まりは決して悪いことではありませんが、それは相手が恋人であったり、結婚相手であるときに限られています。

あまり知らない人と混浴をすることは、危険だという信号を灯すことになり、それは現実世界でも同じです。 信頼できる人だと感じていた人に裏切られたり、安易に考えていた問題が、実は大変な事態に発展していくことがあります。そうならないように混浴の夢を見たら、真実を見抜くような目を持ち、冷静に行動することをおすすめします。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す