殴る夢は何を意味している?

殴る夢は何を意味している?

夢占いでは、殴る夢はコミュニケーション運が上昇していることを意味しています。

この夢を見たときは、コミュニケーション運が良い状態なので、積極的になれるチャンスでもあります。

基本的には、悪い暗示ではありません。

ただし、知らない人を殴る夢には要注意!!心の悲鳴の恐れあり。

殴った対象や状況で現在の状況や心理状態を知ることができます。

 

 

殴り合う夢ならコミュ力最強!

殴り合うことはコミュニケーションのある種究極の形だと言えます。
殴り合う夢を見た場合は、コミュニケーション運がかなり好調なので、関係を深めたり、新規構築すると良い時期です。

また、この時期はあなたの協調性が注目されていたり、関心の高さが評価を受ける暗示です。

周囲と積極的に交流をはかることをおすすめします。

 

 

身近な人を殴る夢は関係良好の証!

恋人や友人・家族といった身近な人を殴る夢は、夢占いでは相手との関係が良好なことを意味しています。

もし、多少不仲な時期であったとしても、水面下では良い方向に進んでいること表しています。

時間が解決してくれることもありますので、あまり思い悩む必要はないでしょう。

 

 

知らない人を殴る夢は『凶夢』要注意!!

知らない人を殴っている夢は、夢占いの中でも代表的な凶夢の一つです。

この夢を見た場合は、何かに追い詰められており、心的ストレス度が強い状況にあることを意味します。

一般的に、かなりストレスが溜まっていることが推測されます。
そして、そのストレスの原因は不明なことが多く、ストレス度MAX

本人に自覚症状がなくても、かなり危険な状態にあります。

この時期は、ストレスによりミスや八つ当たりをしてしまう可能性が高くなります。

いつも以上に冷静な行動を心がける必要があります。

 

 

関連の夢
#殴られる夢 #叩く夢 #叩かれる夢

 

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す