蛍光色の夢は何を暗示している?

蛍光色の夢は何を暗示している?

蛍光色という言葉から連想されるのは、派手だとか目立つといったようなことです。夢占いでは、この派手な色が夢に現れたら、それは現在のあなたのエネルギーの状況を表しています。

 

綺麗な光を放つ色は縁起の良さと、これからの運気の上昇を示すものです。何か今から新しいことを始めようと考えるなら、思い切って前に進むことが吉と出る予感です。

 

また、周囲の評判も上がっていく運気です。特に今まであまり会話をする機会がなかったという人がいたら、自分から話しかけてみましょう。そこから新しい輪が出来て、交遊関係が広がります。

 

夢の中では、時々現実の世界では説明がつかないような物が登場したりします。夢の中で蛍光色の生き物を見たら、夢占いでは非常に運気が上がっていることを示唆しています。仕事の面では新しいプロジェクトを任されたり人間関係で躓いていたのが、思わぬところから改善されたりと、今まで感じていたストレスが軽減されるでしょう。

 

恋愛も強気な運勢を表しているので、気になる人がいるのなら積極的にアプローチすることが幸運に結びつきます。蛍光色の夢などは滅多に見ることがないので、折角の大きなチャンスを生かしましょう。

 

 

関連の夢

#派手な夢 #注目される夢 #目立つ夢 #暗闇の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す