ブーツの夢は何を暗示している?

ブーツの夢は何を暗示している?

夢占いでブーツは、自分の置かれている環境や自分が守っているものを表しています。野心や虚栄心などを映している場合もあるため、必ずしも現在持っている物だけではない可能性も少なくないです。

 

特に、仕事運に関する暗示を与えることが多いため、ブーツの夢を見たら仕事に関して様々な暗示があると理解しておきましょう。新品の美しく光っているブーツを見た場合は、現在の仕事で賞与が出るなどの良いことが訪れる可能性や、転職を希望している人が転職で良い条件のところからスカウトされる可能性が高いです。

 

逆に、着古して穴が開いているようなボロボロのブーツだった場合、現在の仕事場から解雇される危険性があると暗示しています。解雇ではなくとも、左遷などの可能性もあるため注意してください。ボロボロではなくてもブーツを脱ぐ夢を見た場合も同様です。ただし、背伸びする自分に疲れてしまい、ありのままの自分を求める精神的な疲労が見せる可能性もあります。

 

ブーツをはく夢はステップアップが期待できる暗示です。今の仕事で役立つ資格を取れることや、転職に役立つスキルアップができるなどの可能性があるため、しっかり勉強しておきましょう。

 

 

関連の夢

#冬の夢 #寒い夢 #長靴の夢 #オシャレの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す