ガソリンスタンドの夢は何を暗示している?

ガソリンスタンドの夢は何を暗示している?

ガソリンスタンドの夢は私生活やコミュニケーション、心身の疲労などを表しており、車を動かすためのガソリンを給油するガソリンスタンドは、車そのものが自分の投影と捉えれば比較的分かりやすいです。

 

ガソリンが切れる寸前に立ち寄る夢の場合、心身の疲労がピークに近い状態だと考えられ、休息の必要性を表しています。体を休めるための時間と空間を同時に表すので、ガソリンスタンドでの出来事は、自分のプライベートの時間に起こり得る事柄を暗示しています。


ガソリンを給油する夢は休養の必要性を指しており、給油した金額や量は、どれくらい疲労が溜まっているかを測る判断材料になります。また、ガソリンスタンドで働く夢は、誰かの知られざる一面を目撃する可能性があることを暗示していて、知人や友人が給油のために来店してくる場合であれば、より一層意味合いが高まります。

知人や友人の意外な私生活や交友関係など、新たな発見があるかもしれません。

 

 

関連の夢

#ガソリンの夢 #給油の夢 #燃料の夢 #車の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す