栗ご飯の夢は何を意味している?

栗ご飯の夢は何を意味している?

秋は食欲の秋。

色んな秋の味覚がありますが、ご飯でもスイーツでも美味しく味わえる栗は食卓の人気者。

夢占いにおいて、別れの意味を持つ栗と幸せの意味を持つご飯が合わさった栗ご飯の夢。

栗ご飯の夢は、吉凶混合です。

 

 


栗ご飯が美味しかったら吉夢で不味かったら凶夢


美味しい栗ご飯を味わっていたら、あなたは幸せな状態であることを意味します。

特に炊き立ての栗ご飯は大吉夢で、さらに幸せになれる暗示です。

また、栗の甘さが印象的だったら恋愛運が高まっています

異性にモテる時期で、お誘いが多くなるかもしれません。

 

逆に、まずい栗ご飯を食べていたら運気が悪く、幸せな状態では無いと言えるでしょう。

栗がパサパサしている場合、別れの暗示の可能性が高いです。

恋人と別れたり、誰かが引っ越したり…何らかの別れが訪れるかもしれません。

 

 


大勢で栗ご飯を食べる夢は人間関係充実の暗示


栗ご飯を大勢の仲間や友達と食べる夢は、人間関係が充実する暗示です。

今少し寂しい思いをしている人も、仲間に恵まれて楽しく過ごせるようになるでしょう。

 

ただし、不味かったり冷たかったら気をつけて下さい。

仲間ができても、殺伐とした関係になる可能性が高そうです。

 

 


一人で栗ご飯を食べる夢は孤独の表れ


栗ご飯を一人で食べていたら孤独を感じています

一人でいる時間が多いようなら人と会う時間を増やしましょう。

 

ですが、温かく美味しい栗ご飯を食べて満足していたら一人時間が充実している意味です。

趣味の時間や独学で学ぶ時間が楽しいと思っているはずです。

 

 


誰かと栗ご飯を食べる夢は仲良くなれる暗示


栗ご飯を誰かと食べる夢は仲が深まる暗示です。

 

・恋人→近々二人の仲が深まる出来事が起こるかも。

・片思いの相手→アプローチを待つのも良いけど攻めてみると発展の可能性大。

・家族→家族関係がうまくいき、家時間がもっと楽しく。

 

 


栗がたくさんの栗ご飯はプチラッキーが重なる暗示


栗ご飯の栗の量にも注目してみて下さい。

栗がゴロゴロたくさん入っていたら、プチラッキーが重なる暗示です。

 

大きな栗が1つだけ入っている場合、確実に幸福を掴めるでしょう。

高くて買えなかった物をプレゼントされるなど、思わぬ幸せが訪れるかもしれません。

 

 


栗ご飯を炊けない夢はチャンスを逃す暗示


炊飯器の故障で栗ご飯を炊けなかったら、物理的な問題でチャンスを逃すでしょう。

 

炊くのをためらっている場合、心の問題でチャンスを掴める状況を逃すかもしれません。

 

 

関連の夢

#ご飯の夢 #食べ物の夢 #食べる夢 #茶色の夢


みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す