恋愛に悩む女性の無料占い・コラム

芳垣宗久

芳垣宗久(よしがきむねひさ)
1971年東京生まれ。伝統魔術研究家。

古典魔術研究の第一人者クリスファー・ワーノック氏の日本で唯一の弟子として、伝統魔術の研究を担う人物。魔法陣を人間の創造力を引き出す思考ツールとしてとらえ、伝統に裏付けされた新たな魔占を考案。特にルネサンス期に発展した魔術研究の大書「ピカトリクス」に精通し、日本では古典魔術研究の代表格として知られています。

また、魔術研究の他にも、小惑星占星術やアストロ・ローカリティ-(地理占星術)といった近代的なテクニックにも精通し、鍼灸治療家という違った顔も持っています。個人相談や原稿執筆のほか、セミナー・講演等も積極的に行っています。

芳垣宗久が書いた記事一覧

ゾディアック・マン~12星座と身体の照応③
◆12星座でリンクする身体と精神の機能   12星座と聞けば、多くの人々は各星座に特有の性格的な特徴があることをご存知だと思います。牡羊座は「エネルギッシュで勇敢」、牡牛座は「頑固でマイペース」、双子座は「好奇心旺盛で話し好き」etc…。長い歴史を通じて見出されてきたそれらの12星座のキャラク…
ゾディアック・マン~12星座と身体の照応②
容姿に現れる天体の影響 ゾディアック・マンは医療の分野以外にも、人々の身体に見られる表面的な特徴を示すためにも用いられてきました。誕生時のホロスコープ(星図)に基いて個人の運命を占うネイタル占星術の分野では、容姿もまた天体やサインの位置関係によって定められるとされていたからです。たとえば、前回もご紹介し…
ゾディアック・マン~12星座と身体の照応①
ミクロコスモスとしての人体   「下にあるものは上にあるものに似ており、上にあるものは下にあるものに似ている」 ヘルメス『エメラルド・タブレット』   古代の哲学者が残したこの格言は、西洋占星術の基盤となっている宇宙観について述べたもので、私達人間が住む地上の世界…

占い師コラムライター一覧

  • [青木智]
  • [菅野萌]
  • [芳垣宗久]
  • [湯浅ちぐみ]
  • [高島照令]
  • [透山 棗]
  • [美猫]
  • [鈴木理水]
ページトップへPAGE TOP