たこ焼き・タコパの夢は何を意味している?

たこ焼き・タコパの夢は何を意味している?

粉もの料理の定番・たこ焼き。

特に関西方面では、一家に一台たこ焼き器があるのが当たり前と言われるくらい定番人気の食べ物です。

たこ焼き・タコパの夢は、楽しいことやワクワクすることが起こる予兆や対人関係を表す夢です。

 

 


たこ焼きを食べている夢はラッキーの前兆


たこ焼きを食べている夢は楽しいこと、嬉しいことが起こる前触れです。

誰かと一緒に食べていたら、その相手が幸せを運んでくるラッキーパーソンです。

一人孤独に食べていても、美味しかったらこれから対人関係が充実する暗示です。

 

ただし、まずかったら運はイマイチです。

一人でまずいたこ焼きを食べていたら、孤独な日々を送ることになるかもしれません。

 

 


たこ焼きを作る夢を見たら物事を計画的に進める時


たこ焼きを作っている夢は、計画的に物事を進めるべき時であることを意味します。

行き当たりばったりではダメです。

何事も事前にプランを考えて取り組むようにすれば、きっとうまくいきます。

サプライズパーティーや誕生会を企画し行う際は、しっかりプランを練りましょう。

 

うまく作れていたらうまくいく可能性が高く、失敗していたら失敗する可能性が高いです。

 

 


たこ焼きを買う夢でお金を掛けるべきところが分かる


たこ焼きを買う夢は、今あなたがどこにお金を掛けると運が上がるか分かる夢です。

 

現金で買っていたら、目に見えて変わることにお金をかけると開運できるでしょう。

ヘアスタイルを変えたり服のテイストを変えるなど、見た目に投資するのが吉です。

 

電子マネーやクレカなどキャッシュレス決済で買っていたら、見えない部分にお金を掛けましょう。

下着に凝ってみたり、サプリを飲む習慣を付けるのはオススメです。

自分の部屋のインテリアをグレードアップさせるのも良いでしょう。

 

しかし、お金が足りずに買えなかったら、金欠になるかもしれません。

特に趣味やコレクションしていることがあるなら、金欠にならないよう注意しましょう。

 

 


たこ焼きを貰う夢は金運アップを意味


誰かにたこ焼きを貰う夢を見たら、金運が良い時期です。

 

とはいえ、ギャンブルで勝つといったことは期待できないので注意して下さい。

知人にお裾分けをもらうなど、人を介して思わぬラッキーがあるかもしれません。

 

 


たこ焼き屋台を出していたら人気者になれる


夢でたこ焼き屋台を出していたら、人気運が高まっている時です。

深層心理で注目を浴びたいと思っており、実際に注目を浴びることができます。

人が自然と集まってくるので、楽しい日々が過ごせるでしょう。

 

同時に、周りに幸せを与えることもできるので、恋のキューピット役などにも適任です。

 

 


たこ焼きの具がタコ以外の夢は変化が訪れる暗示


タコが入っているからこそ、たこ焼きなのに……。

タコが入っていると思ったのに食べてみたらタコじゃなかったら、変化が訪れる暗示です。

 

タコじゃなくても、何か美味しい食べ物だったら、現状の好転に期待できます。

まずい物、食べられない物などが入っていたら、悪い方向に変化する可能性が高いです。

 

 


タコパの夢は対人関係の円満を意味


タコパをしている夢は対人関係が円満なことを意味します。

自分が作って振る舞っていたら、自分が誘うことで関係が深まることを意味します。

人にたこ焼きを作ってもらっていたら、お誘いが増える時です。

どちらにしても、一緒にいた相手と仲を深められる時ということに間違いありません。

 

ただし、タコパしているのに楽しくなかったら逆の意味になるので注意して下さい。

円満な関係の相手でも、喧嘩して不穏な空気が流れることもあり得ます。

 

 

関連の夢

#たい焼き・今川焼きの夢 #食べる夢 #エビの夢 #漁師の夢 #飲食店の夢 #刺身の夢


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す