石の夢は何を暗示している?

石の夢は何を暗示している?

夢占いでは、石は強固な心を象徴するものと扱われていて、一つのものに執着している事が原因で、石が夢に出てくる事も珍しくありません。欲しい物がある事に意識が行きすぎてしまい、仕事に集中できなくなっている事を象徴している場合もあるので注意が必要です。自分の執着心が強すぎるのではないかと感じている方々も、石が夢に出てくる事が多く、欲しい物などを我慢する気持ちを強めなければ、執着心がさらに大きくなってしまう可能性もあります。

 

大きな石が夢に出てきた時には、運気が向上する事を象徴している場合もあり、これから手に入るものの価値の大きさを表しています。ただし、大きな石にヒビが入っている場合には、逆に損失が発生する可能性もあるので気を付けてください。

 

庭石のイメージが頭の中に浮かんでいる時には、家運が向上している事を表しており、これから家族全員に良い事が起きるかもしれないと考えて、今まで以上に仕事や家事を頑張る事をおすすめします。

 

 

関連の夢

#岩の夢 #工事の夢 #溶岩の夢 #崖の夢 #投げる夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す