通訳の夢は何を暗示している?

通訳の夢は何を暗示している?

夢占いにおいて通訳の夢は、コミュニケーションに対する不安を暗示しています。自分が通訳として働いていて上手く翻訳が出来ない夢は、周囲にいる人間たちの対立を解決できないことへのストレスを示唆しています。


手配しておいたはずの通訳が、いつまで待っても現れずに、外国人との商談に失敗するといったパターンは、人間関係の悩みを解決してくれる人間を期待していることの表れです。逆に通訳が成功している夢は、これまで悩みの種であった人間関係の問題が解決することを示唆しています。


いずれのパターンにせよ、こうした夢を見た際は、積極的に行動することが問題解決の鍵となります。コミュニケーションの問題は放置していても事態が悪化する可能性が高く、最悪の場合は自分が孤立してしまうからです。

 

 

関連の夢

#勉強の夢 #外国の夢 #外国人の夢 #ツアーコンダクターの夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す