漁師の夢は何を暗示している?

漁師の夢は何を暗示している?

漁師といえば、海の魚をとって生活の糧にしています。言ってみれば、自然の恵みから食料を調達する人です。食べ物は豊かさを表しているので、漁師が出てくる夢占いではあなたが持っている財力やお金、金運を暗示しています。

 

漁師が沢山の魚をとって皆に振る舞っている夢を見た場合には、経済的に恵まれていたり満ち足りた生活を送っていることが分かります。単純にお金持ちというだけではなく、精神的な充足を表していることもあります。

 

あまりお金がなくても愛する家族に囲まれて幸せを感じている場合には、満ち足りているので貧しいことは気になりません。むしろお金に振り回されることなく、豊かな生活を送っているといえます。

 

夢の中で漁師が魚をとることができなかったり、魚が逃げてしまう場合には満たされない生活を送っていることが考えられます。もっとお給料が上がったらいいのにとか、宝くじを当てたいといった欲求が高まっているのかもしれません。

 

 

関連の夢

#海の夢 #魚の夢 #船長の夢 #船の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す