占い師の夢は何を暗示している?

占い師の夢は何を暗示している?

夢に登場する占い師は、夢占いでは主に自分の内から来る声や協力者、現実逃避の思いなどのシンボルと考えられています。夢で占い師に占ってもらった結果が良い場合は、運気が上昇しこれからの行動が良い方向に進むことを暗示しています。

 

仕事や恋愛で迷っているなら、思い切って決断して良い時期です。反対に悪い結果を聞かされている夢なら、既に選択したことやこれから進もうとしている方向に間違いがあることを意味しています。冷静に振り返り、やり直しが可能であれば早めに修正することが肝心です。

 

雰囲気が良くて信用できる占い師が登場したのなら、仕事や恋愛面で協力者が現れる前兆です。良い結果が期待できるので、周囲を注意深く見回してみましょう。夢で占い師にだまされた場合は、自分が信頼している人物に裏切られることを恐れていることを暗示しています。友人や恋人との関係を見直すと共に、自分も信頼されるように努力することが重要です。

 

自分が占い師になっている夢は、周囲への発言力が大きくなっていることへの警告を示します。これまでに発言した内容を振り返り、今後の発言への慎重さも忘れないことが大事です。

 

 

関連の夢

#悪魔の夢 #水晶の夢 #暗闇の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す