王妃の夢は何を暗示している?

王妃の夢は何を暗示している?
王妃に限らず王様や王子、姫など地位を持った人物が出てきたり、その地位におさまる夢は大吉夢です。王妃は王とともに最高権力者であり、国の母でもある立場ですから、この夢を見た時は、あなたの日常が周囲から愛されラッキー続きになる前触れと言えます。

また、昔から王妃は高価な衣装や宝石を身にまとっていることから、金運が良くなったり、あなた自身のお洒落センスがUPする暗示です。仕事に恋に人間関係、金運に美容運と、全てにおいてレベルアップできるでしょう。

ただ、王妃ともなると様々な責任もつきまといますので、ラッキーな現実に甘えて努力を怠ったり、浪費をすると、とたんに傾国の美女として断頭台送りになることも夢占いは警告しています。せっかくのラッキーチャンスをものにするには、王妃のように身だしなみに気を使い賢く誇り高く生活し、他人には慈愛を持って接しましょう。そうすれば、歴代の王妃のように周囲から愛され、歴史に残る功績も生み出す存在になります。
あなたは他にどんな夢を見ましたか?
さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す