湿地の夢は何を暗示している?

湿地の夢は何を暗示している?

湿地というのは、最近では生物多様性の象徴として捉えられることもあります。つまり、陸上生物から水中生物、渡り鳥など多くの生き物が暮らすことができ、一方では足場が悪いために、大型肉食獣は近づけず天敵も少ないというわけです。

 

ですが、この考えはまだ、そこまで一般的な意識ではないでしょう。夢占いにおいては、それが一般的にどのように受け止められているかに注目したほうが適切なことが多いものです。要するに、湿地とはジメジメしていたり、ぬかるんでいて、できるだけ早くそこから離れたいけれども、足場が悪く思うようにいかないというイメージでしょう。

 

このことから夢占いにおいても、何かにとらわれてしまっていて、そこから抜け出したいと思ってはいるけれども、なかなか抜け出せないということを暗示している可能性があります。このような場合に焦りは禁物です。それこそ、湿地帯の底なし沼のようなところにはまり込んでしまうかもしれません。

 

冷静に自分を見つめ直すことが、良い結果を生むことが多いものです。

 

 

関連の夢

#沼の夢 #森の夢 #四季の夢 #草原の夢 #雨の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す