教会の夢は何を暗示している?

教会の夢は何を暗示している?

夢で教会を見たのなら、それはあなたが一つの大きな知恵に出会ったということです。人の脳は夢を見ているとき、記憶を整理したりしていると言われますが、そのようにして今まで見てきたこと、学んだことが無意識の世界で解釈がつけられてきて、一つの形になってきた頃なのでしょう。

教会という意味合いを持った建築物の細かい構造を見たとき、自分が何のインスピレーションを受け取ったかで、自分の無意識の学びの結果に対する良し悪しのイメージが測れるはずです。

何か素敵な感情を覚えたというのなら、これから日常で何か素敵なヒントが得られてくるかもしれません。逆に、悪い感触を受け取ったのなら、自分の間違いについて気付く出来事が起こる可能性があります。 また、自分の置かれているタイミングとして、ここから何か転機が訪れる時期であるという場合もあります。

この夢を見たあと新たに出会った何かについて、そこから新しい自分を紐解けるかと考えてみると、チャンスをつかむことが出来るかもしれませんよ。

 

 

関連の夢

#祈る夢 #シスターの夢 #聖歌の夢 #礼拝堂の夢 #オルガンの夢 #結婚式の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す