ドライフラワーの夢は何を暗示している?

ドライフラワーの夢は何を暗示している?

夢占いにおいて花は、愛情や美しさなどの象徴とされていますが、ドライフラワーは花としての命は失われたものの美しさをとどめた状態にあることから、「過去の恋愛」を暗示しています。すなわち、ドライフラワーが何度も夢に出てくる時は、過去の恋愛を懐かしんでいるか、なかなか忘れられないでいることを表します。

 

もし、現在恋人がいるのにも関わらずドライフラワーの夢をよく見るようであれば、今の恋愛と過去の恋愛を比べ、現状にどこか満足できない部分があることを無意識のうちに感じています。自らドライフラワーを作っている夢なら、現在はそれほど恋愛に積極的ではないことを表します。

 

ただし、夢に出てくるドライフラワーが古くて汚いものであったり、夢の中でそれを捨てようとしたりしている時は、過去の恋愛が悪い思い出となっていて、そこから抜け出したいと感じています。つまり、新しい出会いを求めて積極的な気持ちになりつつあることのサインとなります。

 

 

関連の夢

#生け花の夢 #花壇の夢 #造花の夢 #切り花の夢 #ブーケの夢

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す