鹿の夢は何を暗示している?

鹿の夢は何を暗示している?

鹿というと奈良では神の使いとして神聖な存在となっていますが、夢に現れたときにはどうなのかというと、やはり吉夢として扱われます。夢占いにおいて、鹿が象徴するのは幸運や才能の開花です。ただ見るよりも体に触れるなど、距離が近づくほど良い夢です。

 

普通ならば茶色い毛に覆われていますが、白い毛であれば特に神聖な意味を持っており、最上の幸運が舞い込むことが期待されます。一方で鹿に追われる夢というのは、運気が下がり人間関係が悪くなることの予兆です。女性が角の大きい鹿の夢を見るとき、角は男性器を象徴しているので、彼氏あるいは夫との関係に問題が生じ始めていることの予兆です。

 

もし、何が問題になっているのかを突き止めて解決しなければ、そのまま別れてしまう可能性があります。鹿を殺してしまったという内容でも、同様に運気が下がるので注意しなければいけません。自分の不注意などが原因でトラブルになることがあります。

 

 

関連の夢

#崖を登る夢 #鳥居の夢 #神社の夢


あなたは他にどんな夢を見ましたか?

みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す