(天気の)あられの夢は何を暗示している?

(天気の)あられの夢は何を暗示している?

人が生活する中でも身近な存在で、強く影響を受けているのが天気です。昔から晴れの日があれば、雨の日もあるという具合に強く影響を受け、生活スタイルだけでなく、人の心までにも影響を与える存在です。

 

中でも、天気ではいきなりあられが降ってくる場合があり、それはある意味、氷の塊に近いものとなります。それが強く降っていると肌に直接的に当たると痛みを感じたり、物に当たれば音が鳴り響きます。

 

しかもそれが降った後は、地面が真っ白になる光景が広がることもあります。夢占いではこのあられが降ることは、突然に想定外なトラブルやショッキングな出来事が起こり、気分が緊張状態に達していると見ることができます。

 

つまり、目の前で困難なことが起こり、イライラしたりして気分が高まり、落ち着かない状況になっていると想定することが可能です。なお、あられよりも強力な雹が降る場合には、自分の力で問題の解決ができないことを暗示しており、それが起きていない場合には将来、困難が起こる可能性があります。

あなたは他にどんな夢を見ましたか?


さちこい夢イメージ研究会

author:さちこい夢イメージ研究会

視覚イメージと心理の関連や、古典的な夢占いなど世界中の文献から、夢の意味や暗示、夢占いなどを研究しているグループ。精...
みんなにもさちこいの占いを
シェアしてね!

目的から占いを探す